ご報告【正義の味方チャリティー!】その一

2017年02月01日

%e9%9b%86%e5%90%88
先日、熊本県のさくらゼミナールに「正義の味方チャリティー」で募った支援金297,164円、そして光戦隊マスクマン|レッドマスク、海津亮介さんのお店、味噌一上石神井店での募金、77,165円、計374,329円を届けに行きました。

「正義の味方チャリティー」の297,164円の内訳は
皆さんから頂いたサイン289枚。プラス数名の方が寄付として金額以上のお振込がありました。プラス切手代としてお振込頂いていた82円。2名の方が手渡しとなりましたので、手渡し時に相談し、浮いた切手代は寄付にまさわせて頂きました。

僕にとって熊本は初めての土地。少しの不安を抱きながら熊本駅を降り立ったら、迎えてくれたのは、巨大なくまモン。。。その姿には感動と安心がありました。
img_2681

やっと来ることが出来た。。

そして、現地に知り合いもなく、今回ご協力頂いた土屋大輔さんからご紹介で、寄付先など現地でのご協力に尽力頂いた前田シゲさんだけが頼りでした。前田さん「シゲちゃんと呼んでください」から始まり、二日間ずっとお付き合い頂きました。やっぱりここにも仲間がいた。。
img_2690
前田シゲさん(左)店長の赤星勇樹くん(右)シゲちゃんの経営するアニメ特撮BAR Gにて。

翌日、シゲちゃんの案内でさくらゼミナールへ。ずっとWEBでしか見たことがなかった塾が目の前にあり、中に案内されると、写真で見るよりずっと若々しく好青年な雰囲気をもった田尻一博塾長がいた。

img_2717

さくらゼミナール益城町校 田尻一博塾長と

img_2716img_2718
色々とお話しました。鉄筋の造りだった塾が残ったことで自分たちの出来ることは炊き出しなどもしながら、子供たちに勉強を教える。受験の状況が震災後微妙に変化していることなど・・・

そして、僕は正義の味方たちの温かい言葉。緊張してお願いに行くと全員が躊躇することなく、「こんなことが力になるのなら」とご協力頂いたり、サインをする30分ほどのために遠方から出向いて頂いたり、面識のないヒーローから直接電話を頂いたり・・・・
主宰側として最も恐れていたこと、郵便の不通で届かないという事態が発生した時は、「届くまで何度でも送ります」とご本人から直接当選者に送って頂いたり。。。

そして、エントリー頂いた方からは「特撮俳優」のサインを購入できた喜びと同じくらい熊本を支援出来る喜びの声が多かったこと、中には自分の購入額よりも多く振り込んで頂いた方もいたり・・・

関わったすべての皆さんが「正義の味方」でした!本当に、ありがとうございました!

つづく・・・次は現地で見てきたこと、感じたことを書きます。

正義の味方チャリティー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です