嫁日記「どれが本物?」

2012年09月06日

日曜日、久宝寺緑地で「八尾河内音頭まつり」が開催され、私も少しお手伝いしてきました。
その帰り。「燈路まつり」を楽しみながら帰ってきました。
久宝寺寺内町は昔からの町並みが美しく残っている地域です。その家々の間の
路の両脇に、点々とどこまでも並べられた小さな燈籠。子供たちが絵を描いた小さな
燈籠。ほんのり、やわらかい光に心にもほっと灯がともりました。
その道すがら、何とも大きな美しいお月さんが昇ってきました。
。。。さて、本物はどれでしょう?
1156.jpg
そして昨日。きれいな夕空に右を向いて大きく羽ばたく鷲の雲を見ました。
その鷲を、飛行機が一筋の雲を引いて飛んで行きました。
1157.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です