藤本義一・芽子作品展 おやっこ展

8月回顧録その3
藤本義一さんと娘さんのフジモト芽子さんの親子展に行きました。
その名も「藤本義一・芽子作品展 おやっこ展」
この親子展、兵庫県三木市の堀光美術館で開催、車で行きました。
初めてのところなのでワクワク走らせると近づくにつれなんと山道・・・
何処へ行くのだと思いながらたどり着いたのは学校?戸惑いながら
中に入って行くと、図書館、美術館と施設が並んでいました。
たぶん古い学校の校内を利用して、校舎は資料館みたいになっていました。
いや〜いい風景。写真をパチリ。
722.jpg
721.jpg
・・・ピントが後ろの背景に合ってしまった・・・
すぐ前に神社。まだまだ暑い日が続いていたので、蝉がたくさん鳴いていました。
蝉の分布は・・・このへんはアブラゼミでした。ちなみにうちの近所はクマゼミ。
さて、展覧会。フジモト芽子さんとは数年前展覧会で知り合い、
最初は僕の展示でしたが、その後、作品展も観に行かせてもらいました。
今回もとても多彩でイラストからコラージュ、立体、小品から大作までそのアク
ティブな幅広い表現で観ていてとても楽しいです。そしておしゃれな雰囲気も
ありますね。
そして、お父さんの藤本義一さん。書は僕はよくわからないけれど、
とても伝わりやすい書でした。まるで絵を見ているような、意味の
気持ちを込めて表現していて、なおかつ力強い。
親子でこんな表現ができるっていいですね。
残念ながら芽子さんはいらっしゃらなかったけれど、僕は予告して行ったり
在廊日を調べて行くんじゃなくて、行きたい時に行って居たらラッキー、居なくて
もそこに作品があるのだから満足するんです。基本的に偶然を大事にしたいな〜って
思ってます。
三木の行き帰りも冒険だったし、展覧会は作品を観る目的と、そこにたどり着くまで、
またその後も含めて、楽しめますね。
===========================
東北関東大震災における徳治昭童画館の取り組み
うたえほん「リンリンだゾウ!」発売開始!!
561.jpg
画集「徳治昭童画集」発売中!(72ページ/2,940円)
徳治昭童画館では童画・イラストの受注、
展覧会や作品・グッズ委託販売を承っております。
ご興味のある方は問い合せフォームよりご連絡下さい。
徳治昭童画館(とく はるあきどうがかん)
徳治昭童画館
徳治昭童画館 別館「映画鑑賞記録」
===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です